s__124223497

ApproachtotheFront

COCONANIではこの度、キュレーターに花房太一(美術批評)を迎え、現代アートの展覧会を開催致します。東京のど真ん中で開催されるエッジの効いた作品をぜひご覧下さい。

Approach to the Front

表参道という名称は、「明治神宮へ至る表側の参道」の意だろう。そこを、あえて誤読してみる。表への参道と。
2020年の東京オリンピックに向けて大開発が進む表参道。その裏側に位置するCOCONANIも2020年には、世界の表舞台に出るだろう。そして、彼らもまた、、、
裏世界のカウンターカルチャーで満足するな。アーティストよ、表に立て。矢面に。最先端の正面は、いつも未踏の地だ。
by 花房太一

The name of Omotesando is the meaning of “the approaching side to the Meiji Shrine”.I would misread it. “Approach from the Maiji Shrine to the Front”.
The large development is progressing toward the Tokyo Olympic in 2020 at Omotesando area. COCONANI located behind it will also appear on the front stage to the world in 2020. Also they will…
Do not be satisfied as the counter culture in the back world. Stand up on the front. On the brunt. The Front on the Cutting Edge is always Frontier.
by HANAFUSA Taichi

■INFORMATION
・期間:2017年8月19日(土)〜9月11日(月)※火曜休館
※レセプション・パーティー:2017年8月19日(土)19:00〜21:00
・時間:12:00~19:00
・入場料:500円
・参加アーティスト
石野平四郎、折原智江、島本了多、じゃぽにか、根本祐杜、龍村景一
・企画:花房太一
・場所:COCONANI左←→右(住所:東京都渋谷区神宮前4-25-3)

■ARTISTS
・石野平四郎/ISHINO Heishiro
美大卒業後、作家として東京のアートギャラリーに所属。地元神戸を制作拠点にし活動している。幼い頃から巨大な生き物や伝承の怪物に興味があり、造形、彫刻、描画でその崇高さを表現しようとしてきた。その過程でフィギュアと彫刻の間をテーマに新しい表現のジャンルを探求したり、社会的背景を持たせていくなど、現代美術領域にも表現を広げてきた。最近では、未だに虚数でしかありえない自身の深層心理と、モチーフとする神話の因果関係について制作と研究を続けている。

・折原智江/ORIHARA Chie
1991年に埼玉県のお煎餅の四人兄弟の末っ子として生まれる。お笑い芸人かお煎餅屋さんになりたかった幼少期。
2015年多摩美術大学工芸学科陶専攻卒業
2017年東京藝術大学大学院美術研究科先端表現科卒業。

・島本了多/SHIMAMOTO Ryota
【プロフィール】
1986東京都生まれ
2009多摩美術大学 美術学部 工芸学科 卒業
【主な展示】
グループ展
2008「大学美術展覧会2008」
2007「大学美術展覧会2007」
【主な受賞】
2010第13回岡本太郎現代芸術賞入選
2009第12回岡本太郎現代芸術賞入選

・じゃぽにか/Japonica
2002年、美術予備校で知り合ったアルシン、ダイスケ、サー君、ゴロー、杉様、ともちゃん(有賀慎吾、鈴木大輔、坂上卓男、村山悟郎、杉田陽平、永畑智大)等によって結成。
「悪ふざけやパロディ、そして軽薄なシミュラークルを撒き散らかすアート集団」を自称し、SNSと展示空間を横断する活動をつくりだしている[2]。「炎上アート集団」「悪ノリアート集団」などと評される。

・根本祐杜/NEMOTO Yuto
1992年千葉県生まれ。2015年日本大学芸術学部美術学科彫刻コースを卒業し、現在東京芸術大学修士課程美術学科彫刻科に在籍。パブリックコレクションとして、藤垈の滝大窪いやしの杜公園(山梨県笛吹市)に「根本祐杜先生像」がある。

・龍村景一/TATSUMURA Keiichi
1995年生まれ 東京都出身
2017年現在 東京藝術大学絵画科油画専攻在学

■CURATION
・花房太一/HANAFUSA Taichi
1983年岡山県生まれ、慶應義塾大学総合政策学部卒業、東京大学大学院(文化資源学)修了。牛窓・亜細亜藝術交流祭・総合ディレクター、S-HOUSEミュージアム・アートディレクター。その他、108回の連続展示企画「失敗工房」、ネット番組「hanapusaTV」、飯盛希との批評家ユニット「東京不道徳批評」など、従来の美術批評家の枠にとどまらない多様な活動を展開。個人ウェブサイト:hanapusa.com